モダンバレエ教室ご案内

主宰する「ダンス・ハルモニア」のレッスン案内とお知らせ

2016年12月 5日 (月)

ダンスハルモニア 志木NTモダンバレエ教室 ☆クリスマスコンサート

ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)






年末恒例、
ダンスハルモニア 志木NTモダンバレエ教室 おさらい会、
クリスマスコンサートが今年も無事に開催されました shine

12/4(日) 開演12:15 @西原ふれあいセンター




20161204_114521p













今回も朝9時の集合です dash

お母さま方には会場の飾りつけを担当していただき、
生徒は各自UPとソロ作品の練習、
サポーターのりつこ先生はメイク、
私はアクティングエリアの設定と、
流れる水のように、静かに着々と準備が進んで行きます run

今年も私から指示することはほんの少しだけ、
生徒も、ご家族も、子供も大人も、みんなで一つのチームのように、
暖かく確かな準備の時間。

私は、毎年この時間が大好きです confident
そして、そんな“仲間たち”に、感謝の気持ちでいっぱいです confident


今年はさらに、卒業生のなおみちゃんがお手伝いに入ってくれました!
すっかり頼れる存在になった彼女が皆の準備を手伝う姿が、
本当に嬉しく confident



20161204_090825p













会場も生徒たちの準備も順調に整い、
ソロ練習も群舞練習も十分にすることができました!

お母さま方のお気持ちに感謝しつつ、
生徒たちの成長を噛みしめつつ、
徐々に緊張を高めてゆく皆と、ワクワク賑やかに、開演の時を待ちました happy01




20161204_115658p_2













ご家族やお友達、そしてセンターの管理の方々にも見守って頂きつつ、
まずは、それぞれのソロ作品。
そして、皆で...出演できなかった仲間の存在も、私も含めて、
皆で紡ぎあげた群舞作品。
いきいきと、瑞々しく、心身いっぱいの、本当に素晴らしいパフォーマンスでした shine




20161204_115320p













一年一年、生徒の皆は、
環境が変わり、身体が変わり、心が変わってゆきます。

その一瞬一瞬を‘ちゃんと’生き切って欲しい、
ダンスがそのための一つの意味ある場であってほしい、
この一年は、とくにその想いを強く持ちつつ、
日々の稽古や作品創りをして参りました。

それぞれのソロ作品、
そして群舞作品「Departure -進みゆく季節のカノン-」は、
そんな成長の道の途中にいる皆の、今と未来に贈る作品です confidentclover




20161204_130159p














これで、ダンスハルモニアの活動は一段落。
また新年から、それぞれの歩みが始まります bud


今年も、沢山のサポートを下さいましたご家族の皆様に、
心からの感謝を申し上げます。
本当に、どうもありがとうございました happy01










ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

自ら進め @ なかの国際ダンスコンペティション

ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)






8/17(水)、台風が空を洗って、ピカピカの青空の暑い一日、
ダンスハルモニアの生徒二人がコンクールに出場しました dash

第18回なかの国際ダンスコンペティション @なかのゼロホールshine

入賞には遥かに力及ばない二人ですが、
本番では、今までで一番、心と身体が呼応した大きなダンスをしてくれました。
今の精一杯の一歩を進められました wink



言われた勉強や練習やお手伝いをちゃんとする。
それは、学校や家庭では褒められること、それだけで認められるかも知れません。
でも...スポーツでもアートでも何でも、何かを成す人間になろうとする場では、
それは最低限の当たり前のことでしかありません。
自分で自分のやっていることを考えぬいて、
他の人のやっていることを良く調べて学んで、
そして自ら進まねばなりません。それは、子供でも、です。

ダンスならば、
その作品全体を通して、また作品の一瞬一瞬を、
どんな風に動くのか、どんな心持ちで居るのか、
それを自ら深く深く強く強くイメージして、
繰り返し繰り返し踊りながら、心身に定着させて行きます。
それは、先生の目の前でだけの取り組みでは到底足らず、
毎日毎日ダンスのことを考えて過ごさなくては成し得ません。
そして、その量が多ければ多いほど、最後のアクセルの踏み込みが強くなります。
本番の舞台で迫力のあるダンスになって現れます。(上手い下手を別にしてsign01
そして、自分という存在を他者に認めて貰えるのです。(上手い下手を別にしてsign03



さて。
今年の二人は、まだまだ全然アクセルが踏み込めていませんでしたね confident
「今の年頃に合った無理のない素直な良い作品」、
という嬉しい評価を審査員の先生や観て下さった指導者仲間から、沢山頂きました。
でも、「弱い」とも...

さてさて。
これをどう受け止めてどう次を取り組むのか、
コンクール参戦の意味はそこにありますね wink bud


今年も、ご家族のご理解とご協力、律子先生のサポートが無ければ、
コンクールに参加することは出来ませんでした。
心から、感謝を申し上げます confidentclover






20160817_1208441p_2














ここな「碧い森の奥へ」




20160817_120918p






















みさと「帽子を置いて」





20160817_121949p






















大先輩なおみちゃんと、律子先生と!
コンクールに参加するようになったのは、なおちゃんに引っ張られて。
彼女を筆頭に負け戦にアクセル全開で突っ込む生徒が多くcoldsweats01
私の方が引き摺られつつ、支えるために必死に学んで来たように思います confident






ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

ダンスハルモニア 志木NTモダンバレエ教室☆クリスマスコンサート

ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)





年末恒例、
ダンスハルモニア 志木NTモダンバレエ教室 おさらい会、
クリスマスコンサートが今年も無事に開催されました shine

12/13(日) 開演12:00 @西原ふれあいセンター



20151213_112906p
























今回も朝9時の集合です dash

お母さま方には会場の飾りつけを担当していただき、
生徒は各自メイクとUPとソロ作品の練習、
私はアクティングエリアの設定と、

黙々、もくもく、子供も大人も、黙々、もくもく、
ほとんど私から指示をすることもなく、着実に準備が進みます run

まるで皆が各自の持ち場の仕事をする自立した熟練のチームのようでしたsmile

そして、あっという間に会場も生徒たちの準備も整い、
ソロ練習も群舞練習も十分にすることができました!

お母さま方のお気持ちに感謝しつつ、
生徒たちの成長を改めて噛みしめつつ、
温かな心持ちで、開演の時を待ちました confidentclover



20151213_113350p_2











ご家族やお友達、そしてセンターの管理の方々にも見守って頂きつつ、
温かなアットホームな雰囲気の中、
それぞれのソロ作品、群舞作品と、
生徒の皆は、今年一番ののびのびとした舞い姿を見せてくれました winknote



20151213_124239p






















コンクールで緊張の中で踊るからこそ、
自分の弱さや足りなさに向き合い、学び取ることは多いですね。
でも、こんな風に伸びやかに踊る時、
彼女たちの真の美しさや強さが輝きます。

その両方を経験しつつ、ダンスを通して人として本当の成長をして欲しいと、
また想いを深くしました confident




これで、ダンスハルモニアの活動は一段落。
また新年から、それぞれの歩みが始まります bud


今年も、沢山のサポートを下さいましたご家族の皆様に、
心からの感謝を申し上げます。
本当に、どうもありがとうございました happy01




newおまけニュース

市民文化祭のニュースを載せた「市民新報」に我々の写真が掲載されました!

20151215_142446p



























ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

研ぎ澄ます、解き放つ@ヨコハマコンペティション

ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)





第30回ヨコハマコンペティション。
伝統の大型コンクールに、ダンスハルモニアより、ここなちゃんが挑戦しましたsign01


聞きしに勝る熱気の会場。楽屋もスゴイです sweat01
舞台練習では、やはり…雰囲気に飲まれて、
顔はひきつり、タジタジで、もうな~にも出来ない感じでした bearing

しかし!そこから立て直して、
本番では練習してきたことを、一つ一つきっちりと踊りました wink
拍手 shineshineshine

けれど...
ここなちゃん、本来ののびやかで、雄大な踊りの佳さは表現しきれなかったかな...


う~ん、本当にダンスは難しい!
舞台は難しい!
コンクールは更に難しいbearing


心身を研ぎ澄まし、冷静に身体を使い、最大限最高級に動き、なおかつ心を解き放つ。
ほんとうに、至難の技ですね。


でも、だからこそ、
コンクールは、結果ではなく、道の遠さを感じてくれたら、成果あり confident

厳しくいっぱい練習をして、階段をちゃんと昇ってきたここなちゃんを、
私は誇りに思います happy02crown

また次の舟を一緒に造ろう sign01
そして大海原に出て行ってね sign03



20151115_144723p






















ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

ダンスハルモニア 志木市民文化祭出演!

ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)






抜けるような青空に負けない、清々しい群舞を見せてくれてshine
センセは嬉しい~happy02

本日、11/3文化の日、
ダンスハルモニア 小5~高1まで6名で、志木市民文化祭に出演致しましたwink

昨年は学校行事との兼ね合いで参加を断念。
やはり、こういう場、
(コンクールではなく、自分たちだけでもなく、照明音響を十分に使ってetc)は、
子供達の“飛躍的”成長に重要だな~と思う素晴らしい一日でした happy02


朝の7時アトリエ集合~
メイク~UP~会館へ移動~
準備~場当たり練習~本番~片づけ

なんと、自立した“舞台人”なのでしょう、みんな!
私は、メイク係とサポートだけで済んでしまい、コッソリ感激していましたconfident



20151103_093535p
























そして。
写真を見れば一目瞭然ですが、
舞台練習での風情と、本番後と、まるで使用前使用後です。

舞台は人間の全存在を浄化してくれる、
舞台でダンス作品を生きることで、心身がクリアに輝き出すことを、改めて実感 clover


20151103_102603p_2
























でも...7時メイク開始、10時本番は、いくらなんでも早すぎます…catface
この過酷な予定の中で、
すべての面で心温まるサポートをしてくださったご家族の皆様、
いつもいつものことではありますが、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました!






ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

自分を捨て、自分から踊る@座間全国舞踊コンクール

ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)






夏休みは、スポーツも芸術も、子供たちのコンクールや大会のシーズンです。
闘いと成長の季節bud



ダンスハルモニアでも、毎年夏休みの初めにコンクールに参戦してきました。
例年は「なかの国際ダンスコンペティション」に参加していましたが、
今年は「座間全国舞踊コンクール」に。

こちらは、まだ第三回の新しいコンクールです。
クラシックバレエを中心にしたコンクールと言うこともあって、
モダン分野は参加者が少なく落ち着いた運営であること、
大きな本舞台で4分間の持ち時間で作品をきちんと踊れること、
そんなポイントが、ダンスハルモニアの生徒達にとっては良いなconfident
と思っての参戦です。
例年、大きな激しいコンクールに参加して、ただただ心身共にモミクチャになって終わってしまうのでcoldsweats01



コンクールに参加することで何を学んでもらいたいのか、何を得てもらいたいのか、
それを指導者が明確に持つことも大切だと考えています。
例えば、国際的な大きなコンクールで受賞してダンス界で注目を集めること、
これもとっても大切なことです。将来を賭けた子供達には、本当に重要なこと。
けれど、違った観点も成り立ちます。

私がダンスハルモニアの生徒達に対して考えるコンクール参加の意義は、
別にあります。
それは、先生や家族に見守られて理解されて踊るのではなく、見ず知らずの人の目を留めて作品を(自分を、ではなく)伝えるということ、その心身の強さを育てるということです。

昨年から、この部分の弱さを痛感することが多く、自分の指導の在り方を反省。
また、ダンスを離れても、これは大切なことだと思い、
今年は振付の初めから、このことを前面に突き付けて練習してきました。
例年まとめて私がしていたエントリーも、自分でしなさい!と方針変更ですwink

そして。
作品のテーマや振りの細かい動き方を、理解して自分のものにして消化して、そして自分の身体と心で外に表現して出すこと。
そのために、先生に見守られている受け身練習ではダメ、自主練習を!と求めました。
さて、この要求をどれだけ本気で受け止めて、自分で向き合って来られたかは、本番に出ます。
厳しい世界です、舞台とはthink



そんな気持ちで、今年のコンクールの日を迎え、
暑い暑い8月2日、4人の生徒達と座間まで踊りに行って参りましたdash

予想通り、落ち着いた運営で、楽屋も舞台上の10分練習も戦場にはならず、
しっかりと取り組めました。


20150802_220607p





















まずは、みさとちゃん。「朝の歌」
初めてのコンクール。でも楽屋も落ち着いて舞い上がることなく。
10分間練習はさすがにちょっと引いてしまいましたが、それでも動き続けられたので、拍手です。
そして本番は、舞台を十分に使い切って身体いっぱいに動けました。デビュー戦おめでとう!wink



続いて、ここなちゃん。「ラ・ラ・ラ・・・ラ?」
身体の能力の高さはピカイチ。
でもそれだけでは、ダンス作品を踊ることにはなりません。
今年は、その難しい部分に、四苦八苦しながら取り組みました。
作品テーマを、動きの意味やイメージを、理解して自分のものにして、どう踊りたいのか考えて、それをリズムや間や形にして、それを練習して身体に染み込ませ...
本当に良い練習をして来たと思います。
自分でもそう思うからこそ、当日は朝の集合からとても強い姿勢を感じました。
本番は、本人曰く「ミスが多かった」...確かに、最高の出来ではなかったcoldsweats01
そしてそれが悔しくもあるかな...confident
でもそれは、強い想いの顕れでちょっと力が入り過ぎていたから。
失敗じゃありません!
ダンスは、熱い想いと冷静な身体で舞台に立たなくては、本当の最高の踊りは出来ません。
今年は本当に大切な一歩を進んだと思います。昨年を思うと、素晴らしい成長shine



後半まずは、かりんちゃん。「風の声を聞け」
自分が決めてかかっている動き方や“美しさ”の観念を取り除くこと、
今回はそれを一番に求めました。
作品のテーマ、動きの意味やイメージを集中力を高め繊細に受け止めること、
それによって、今の自分の狭い世界の外に広がる遠い世界を感じること。
モダンダンスを踊る最大の喜びです。
自分が依って立つものにしがみついて踊っていたのでは、それは得られません。
本人にとっては、とても難しい要求であったと思います。
まだ確固とは掴みきれないうちに本番だったかな?と思いますが、
避けて通れない大切な階段を登っている、そう感じられる本番でしたconfident



最後は、かすみちゃん。「箱の中」
小さな頃から、静かに踊りと向き合い、“作品を踊る”ことを掴んでいました。
年齢を重ね、身体の向き不向きにも直面し、それでも真摯な姿勢は変わらず。
今回は、本人の身体の特徴や表現力を最大限生かした作品を創りました。
私が、というより、二人で創った、という感覚です。
作品テーマも、動きの意味やイメージも、早々とすべて本人のものとなり、私の手を離れました。
本番も、もう、完全に本人任せcoldsweats01
その強さと静けさと美しさに、“先生”としては嬉し寂しの涙weepでした。



20150802_202728p






















結果は。
ここなちゃん、奨励賞crown
かりんちゃん、準奨励賞crown
頂きました。
結果を形で評価して頂けると、励みになりますね!

でも、私はそれだけではなく、
ここに至る道程で、それぞれが得た形にならないものcrownに、
たくさんの拍手を送りたいと思いますhappy01


暑い夏、でしたねwink
みんなが頑張り通せたのも、ご家族のご理解とご協力があればこそ!
心から御礼申し上げます。
皆からも、必ず、言葉でしっかりと感謝を伝えてほしい。
いつもそう指導していますが、さてさて、ちゃんと言えたのかしらsign02 coldsweats01


ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

ダンスハルモニア鹿島児童館教室、終了のご挨拶

ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)





2015年3月13日(金)、
ダンスハルモニア 鹿島児童館教室が最後の日を迎えました。



1993年秋に5人の生徒で始まって以来22年、
「鹿島児童館バレエの会」として運営して参りました、子供達のダンス教室。

舞踊教育学科の4年生の時、
自分の卒業したこの児童館から「教えてみない?」と声をかけて頂き、
ゼロから一人で立ち上げました。
そして22年間、毎週同じ金曜日に、同じ場所で、
ずっと一人で子供達に、ダンスを教え作品を創り、向き合って来ました。



ダンスについても、教えるということについても、まだ何も知らなかった私は、
此処で、「人間は心と身体で丸っと一人なのだ!」という、
私にとって一番大切なことを学びました。

その想いは私の確固とした核となり、今の私を創ってくれました bud

そして気が付けば、
幼児からシニアまで老若男女、
大学での授業からアトリエでのプライベートレッスンまで、
ダンスのみならずヨガまでも、
教えて伝えて飛び廻り、目の回るような楽しい人生を与えてくれました clover

感謝します...心から、深く 。
この場所と此処で 共に踊ってくれた全ての生徒達に!
ありがとう!!



20150313_180441p
























どんな時も、此処に教えに来るということが私を歩ませてくれた、大切な場所。
大きくなって既に会を離れた生徒達が、最後に会いに来てくれました confident
今の小さな生徒達とお母様方から、思いのこもったメッセージを頂きました confident

皆さんの前ではなんとか堪えましたが、
22年分の想いが溢れて、涙が止まりませんでした...



でも。この終止符は、私自身が決めたことです。
これから、教える者として、舞台を創る者として、どのように生きて行くか。
今生の時間は無限ではなく。
だから、数年間、悩み考えました...そして、答えを出しました。

会を終えるにあたっては、
今の生徒達そしてお母様方、そして児童館の先生方にも、
ご迷惑をお掛けしたにも関わらず、
皆さんから温かい応援の言葉を頂き、感謝するばかりです。


20150313_180220p
























このお別れに涙する分だけ、
次の一歩を正直に勇敢に踏み出して行こうと思います。


創るということは、選択すること。
作品も人生も。心身を整え静めて、真我の声に耳を澄ませ、選ぶ。
手離し開いた掌は、また新たな何かを掴む。










ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内
(上記Webページ゙はスマートフォン対応をしていません。PC版でご覧ください。)










| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

ダンスハルモニア 志木NT教室 ☆ クリスマスダンスコンサート

ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内





Image3















クリスマスシーズン恒例の、
ダンスハルモニア 志木NT教室 おさらい会。
今年は、『クリスマスダンスコンサート』と銘打って、
大きな会場をお借りして開催いたしました~shine

12/13(土) @西原ふれあいセンター
開場10:45
開演11:00


実は...
今年は午後ゆっくりの開演にして、一日たっぷりのイベントを計画していたのですが...
なんとwobbly 選挙の影響で、突然午前しか使用できなくなってしまいました bearing
受験生もいるので、どうしても年内開催でなければならず、
日にちをズラすのは難しく、本当に困り果てましたweep
...そして、午前中だけでの開催を決意sign01
そのためには、早朝からの準備が必至。
生徒もご家族も大変だな~大丈夫かな~despairと、思っていたのですが...


集中力、自立心、目的意識のしっかりした生徒達と、
会場設営も撤収も、超速でこなして下さったご家族のご協力で、
素晴らしい会となりましたshine
お客様も温かくお見守り下さり、皆さんの想いの詰まった、本当に佳い会となりましたclover
私は、またしても、涙crying です。


note   note   note   

集合は、朝7時@StudioHarmonia、
髪の結い上げと、各自でのアップを同時進行。
驚くことに、生徒達はほとんどムダ話をせず、黙々と為すべきことを為していました!
私は、あ~せいこ~せいを一切指示する必要なしconfident

お母様方の車もお借りして会場への移動。
その時も、私が促さなくても、時間になったら上着を着込んで出発準備完了wink

会場到着後は、メイクをして貰う時間以外は、黙々と各自ソロの練習。
もちろん、わたしはもうほったらかしcoldsweats01

その間、お母様方には会場設営をお任せしていましたが、
こちらも、一切私からの指示は不要で、あっという間に素敵な会場が出現!

最後には舞台袖代わりのパーテーションの中の動線確保や、早替えの準備、
そんな‘大人のダンサー’みたいなことも、スムーズにササッと済ませてくれて...

あっという間に、開場時間になりましたbell
沢山のお客様がお集まり下さり、賑やかな客席。
いつもお世話になっている、センターの管理の方々も観に来てくださいました。


Photo












皆さんにお見守り頂きながら、
それぞれのソロ、そして中学生群舞、小学生群舞を、
心身いっぱいにしっかりと踊り切りましたshine

今年は、どの作品も、それぞれに少し難しい表現要素があります。
年齢や経験に応じてはいますが、
自分で内容を理解して取り組まなければ、決して作品が完成しない、
そういうモダンダンスの醍醐味を皆にしっかり経験して貰いたく、
大変な道程は承知で挑戦して来ました。
そして、生徒の皆は、見事に自分の脚で山を登ってくれましたfuji

そういう取り組みを真剣にするからこそ、
本番当日の一日を、あんな風に真剣に大切に自主的に過ごせるのでしょうconfident


Photo_2












生徒の皆、
ご家族の皆さま、
観に来てくださったお客様、
すべての皆さんに、心より深く、感謝をしておりますclover
この様な場を持たせて頂けることを、本当に幸せに思いますclover

また、生徒の皆と次の山を目指して歩き始めますrunhappy01







ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

クリスマス☆ダンスコンサート 12/13

ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内





私TOKOが主宰する子供達のモダンバレエ教室、ダンスハルモニアclover

毎年クリスマスのシーズンxmasに、
1年間の成長を周囲の方々に見て頂く「おさらい会」を催して参りました。
今年も、12/13(土)に、「クリスマス☆ダンスコンサート」を開催致します!


今年は、秋の市民文化祭に子供たちの学校の予定が重なって出演できずbearing
とても悔しい思いもしましたが...
その分だけ、12月までゆっくりと、
ソロも群舞も十分に創り込み踊り込むことができましたwink


ぜひぜひ、皆さまお誘いあわせの上、お運びくださいませconfident


12/13(土)   
開場10:45  開演11:00
@ 西原ふれあいセンター 2F ホール
(入場無料です。)





20141129_105825_2

















ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

動きが心を動かす @東京なかの国際ダンスコンペティション

ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内





夏休み・お盆休みの真っ最中sun、8/12-13、
ダンスハルモニアから3人が、コンクールに挑戦しましたsign01
小学高学年部門に、ここな。中学生部門に、かりん、かすみ。


春から5ヶ月近い時間をかけて積み上げたソロ作品、
でも、本番は、1回限りの3分。
特にコンクールは、客席の温かい眼差しも拍手もない、冷え冷えとした舞台。
そこで自分の作品を十分に踊りぬき、自らの光を放って輝くには、
本当に強い心と身体が必要です。
本当に“高み”を目指して厳しい振付をし、練習をして来なくてはなりません。


今年は、最後の追い込み時期に、皆に必死に伝えたことがあります。
それは、「動きに心が見えて来なくてはダメだ!」 ということ。

「○○な気持ちで踊る」と言うことではありません。
「この作品を踊っていたら○○な心持ちが溢れ出してきた!」と言うことです。
難しいことだけれど、それがモダンダンスです。
動きが踊る私達の心を動かして、それが舞台から溢れて、観ている人に伝わるのです。

もし、踊っていて心が動いて溢れ出して来なかったら、
動きと自分の間に距離があるからです、壁があるから。
それは、
身体の弱さによる動きにくさであったり、
ちっぽけな知識で決めつけた美しさの決まりであったり、
心を止めている臆病さ(カッコつけ、とも言えます)であったり、
色々です。
その壁を越えなくては、本当に踊ったことにはなりません。

コンクールであっても、いえ、コンクールと言う厳しい場だからこそ、
そういう踊りが出来た人が、結局は勝つのです。
コンクールはテクニック勝負の場だと考えていたら大間違いです。

そんなことを咆えながら、最後の熱い追い込みをして、本番に臨みましたup





まずは、12(火)。
ここな。初挑戦ですbud
高い身体能力、運動能力を持ったここな。
まずはそれを生かすことを目指して振付た『水面月と金の蝶』。
当日は、大混雑の楽屋で髪型もメイクも創り込み、人混みの中で練習をして、
ちょっと熱気に当てられたかなcoldsweats01 と思いましたが、
戦場のような10分間練習を怯まずに乗り越えて、
しっかりと本番を迎えました。強い強い!wink
本番も、大きなミスなく、元気に大きく踊り切りましたgood
きっと無我夢中だったことと思いますが、これが初めの一歩ですconfident
デビュー戦、おめでとうshine

20140812_152415_2



























13(水)、かりん&かすみup
早朝の髪型創りに始まり、恒例となった会場外でのメイク開始、
怒涛の創り込みからUP、そして10分間練習。
慌ただしく、緊張を強いられる時間を、
二人はそれぞれに自分の責任でしっかりと準備してくれましたconfident
経験を重ねるって、大きいことですね。


そして本番。まずは、かりん『光の方へ』。
練習では、技術を高めることは勿論ですが、
一番感じ取って欲しかったことは、「動きに心が動かされる」瞬間の煌めき。
なかなかそれが掴めずに、もどかしい日々が続きましたが、
最後の一週間で劇的に変化が表れました。
そして、本番では頭で考えて踊るのではなく、
「何かに踊らされている」「動きが自分を押し流して行く」そんな良い踊りでしたshine
透明感のある存在感、心が自然と表れた豊かな表情confident
後半、心に身体が追い付かず、技術的に乱れが生じたのが惜しいcoldsweats01

20140813_105016

























最後は、かすみ『やわらかな目覚め』。
部活動と両立して、ずっと続けてくれました。本当に大変だったこととconfident
かすみの静かな強さ、それが外に輝き出るように、
そんな願いを込めた作品を創りました。
練習の時間と体力の限界があって、思うように階段を上がり切れず、
自分でも悔しい思いもあったことと。
でも、本番は、一つ一つの動きをしっかりと動き切って、
のびやかで「心が外に溢れだす」ような、良い踊りになりましたshine

20140813_124023






















clip衣裳製作:ゆうかり工房
( 知ってる人は知っているcoldsweats01 TOKO母ですね。
 舞台衣裳、美術、アトリエのデコレーションetcetc、
 TOKOの活動のすべてを支えてくれる強い味方ですconfident



結果は、3人とも入賞には程遠く、また厳しい現実を知る思いですが、
私は、それぞれに大きな階段を上って本番を迎え、
舞台でまた大きな階段を上れたことを、
とても誇りに思っています。

かりんは、
光るものがあったパフォーマンスに贈られる「センターフィールド賞」を頂きました。
(順位とは関係ありません。)
おめでとうhappy01 嬉しいですねhappy01


今回は全体的課題として、大切なことが見えました。
ダンスとしての「良い間」、
つまりターンやジャンプの動きに「入る~頂点を通る~抜けて出る」
という動き方を、もっともっと追究して練習して行かねば。
そして「心が動く、溢れて見える」踊りをすること。

日々の練習を通して、群舞の稽古を通して、
もっともっと挑んで行きましょうsign01
そしてまた来年、この厳しい場所に挑戦しに行きましょうsign03









ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内














| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧