« わらふ鯨、来春新作公演決定! | トップページ | Dance Text Project WS   »

2012年11月 4日 (日)

群舞の秋です ☆ 志木市民文化祭出演!

201211031131003



201211031130000_2

















今年も、11/3(土)、「志木市民文化祭」@パルシティホールに、
ダンス・ハルモニアから、小学生~高校生16名が参加しました

例年のことながら、午前の部で出演11時。当然朝8時には集合です
しかしながら、自立してクールなダンスハルモニアの生徒の皆は、
朝から甘えもせずグダグダせず、
寒空の下でのお化粧にも耐えて、着々と準備

舞台が空いたら、早速場所取りと動線確認を、
殆ど私の促しを受けることなく、自分たちでこなしてくれました

そして、そして、舞台ではしっかり‘作品’を表現してくれました。
先生冥利、創り手冥利
感動させて貰いました~

群舞作品ならではの、紡いでゆく面白さ&ワクワク感をいっぱいに感じてくれたな~
そう思わされる、良い笑顔、良い微笑みが見られました!



小学2-4年生 『あそぼう! あそぼ♪』

初出演の二人を含めた7名で、‘遊び’の情景を踊りました。
けんけん、馬とび、この指とまれ、だるまさんが転んだ...
自分達が良く知っている遊びばかりなので、
創っている最中から、気持ちが乗って、楽しい場面が創り上げられました。
本番も、舞台いっぱいに動き回って、イキイキと踊ってくれましたね~ 


小学5年生-高校2年生 『Vapor Trail - 飛行機雲を追いかけろ!』

昨年の作品で、私も生徒の皆も、一つの頂点を味わってしまった後です。
「はてさてどんな作品を創れば良いのかな?」
という悩みから始まった今年の上級生群舞。
やはり、今の皆の気持ちに寄り添った作品、
そして、私からのメッセージを込めた作品を踊って貰わなくちゃ
と思って、今年も、レミオロメンの楽曲「スタンドバイミー」。

イメージはこんな感じです↓

201206291425000



















真っ青な空に、白い雲を引いて飛び立ってほしい...
そんな思いを込めて、ダイナミックな浮遊感いっぱいの振付に挑戦しました。
皆で紡ぐ「スタンドバイミー」にしたくて、
すれ違いや二人組やリフトや交差ジャンプや、構成がとても難しい部分がいっぱい
それをしっかり理解して、挑戦し、心身全部で踊り切ってくれました。
本番は、とても頼もしい踊りっぷりでした
本作品は、年明けに「なかのダンスフェスティバル」にも参加致します!


さて。
こんな充実した活動が出来ますのは、
日々のお稽古を理解し支えて下さるご家族の皆々様のお力添えあればこそ。
心より、厚く御礼申し上げます





ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内









|

« わらふ鯨、来春新作公演決定! | トップページ | Dance Text Project WS   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群舞の秋です ☆ 志木市民文化祭出演!:

« わらふ鯨、来春新作公演決定! | トップページ | Dance Text Project WS   »