« ご来場有難うございました! | トップページ | 『川の辺まで送る』 より... »

2012年1月16日 (月)

なかのダンスフェスティバル

1/14(土) @なかのゼロ 大ホール 「なかのダンスフェスティバル」
ダンスハルモニアから、鹿島児童館教室の上級生7名が出演して参りました



201201142012000_2



















今回も上演作品は『Girls Be Ambitious』 
昨年から様々なバージョンで踊り続けてきたこの作品。

もう上級生たちは、この作品を心で身体で完全に掴んでいます。
何をどう動くのか、何を何のために踊っているのか、何を伝えるのか、
すべて生徒のみんなの中にしっかりと。

私はな~んにもすることがなく
当日の舞台練習の後も、
皆が自分たちで考えて、自分たちで必要なことを話して、
それぞれが自発的に練習して。
私はそれを見守るだけ...
そして、
大きな大きななかのゼロ大ホールで、パワー全開でのびのび踊ってきました

私自身が創りたくて長年温めてきた作品。
生徒の皆の成長を待って、満を持して、創り始めて、
たくさんの時間をこの作品と過ごして来て、
その中で生徒の皆が、とても大きく成長して、
作品を自分たちのものとして‘愛する’ことを知ってくれた作品。
大切な大切なマスターピースです

これからも、下級生たちに踊り継いでいきたいと思います。
そして!
まだまだ今年も、この作品で舞台に立てるように、画策中です!
皆の「踊りたい」の気持ちに応えられるように、頑張ります






ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内














|

« ご来場有難うございました! | トップページ | 『川の辺まで送る』 より... »

コメント

こんにちは。突然のコメントすみません。体を動かすことの大切さや楽しさを伝えようと「フィットネスの勧め」というサイトを立ち上げています。
内容は、ヨガ、エアロ、バレエ、ボクササイズなどのスタジオレッスンを始め、自重、ダンベル、バーベル、チューブ、バランスボールなどを用いた筋トレ、ストレッチポールやフレックスクッションをコンディショニング、またはバランスボールやバランスディスクを用いたバランストレーニングなどをイラストや動画を用いて解説しています。
 また、「身体に関して」の項を設け、筋肉、骨、靭帯、神経、循環器系などについての解説も掲載しています。
よろしければ暇なときにでも見てください。
http://www.i-l-fitness-jp.com/
このようなコメント、失礼に感じたら大変申し訳なく思います。
※重複してコメントしないように注意していますが、もし重複してコメントしているようであれば、その時はその失礼お許しください。

投稿: フィットネス | 2012年1月22日 (日) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なかのダンスフェスティバル:

« ご来場有難うございました! | トップページ | 『川の辺まで送る』 より... »