« 踊りました!& 踊ります! | トップページ | 音創り! »

2011年11月 7日 (月)

感動です☆ 志木市民文化祭

201111061041000_2







201111061038002_2





11/6(日)、志木市民文化祭 、
ダンスハルモニアから、
志木NT教室11名、鹿島児童館教室5名、総勢16名で参加してまいりました


前日からの雨模様、ヒヤヒヤしていましたが、何とか持ってくれて、
サポートのリツコ先生とマナミ姉さん、そしてご家族のお力添えで、
早朝からの準備も順調に進みました

楽屋オープン、舞台解放と同時に、ガッツリ動いて場所取りをして行く我が生徒達。
私の厳しい指示にも、へこまずにドンドン対応してくれます。
本当に、大きく、そして強く、なりました...
コンクール参加やそれを目指したレッスンなどが成長を加速させてくれています。
今年もそれを実感しました。


小学1~4年生7名
「Strike Up ☆ The Band」

今年は、マスゲームやロケットダンス風な構成的な要素がいっぱい。
それぞれに出来ない部分や不安な部分を、
ちゃんと理解していて課題として口に出してくれるみんなです
でも、本番は、
小さな生徒達には難しいはずのポイントを、すべて完璧にこなして、
ドンドンとシーンは進んで行きます
そして全員が大好きな後半のステッキを使ったダンスへ、突入!
・・・そこには、キラッキラの笑顔と弾ける身体がありました  
感動です



小学5年生~高校1年生9名
「Girls Be Ambitious」

ずっと前から温めていた作品でした...
いつか若いダンサー仲間を集めて群舞を創ろうと思い描いていた楽曲、
レミオロメンの「明日に架かる橋」
今年、この目の前にいる生徒達と日々を過ごす中で、
「今、この子達で創ろう!創らなくちゃ!」と、
何かの啓示を受けるかのように、確信をしてスタートしました
そして、5ヶ月にわたる、みんなとの創る作業の中で、
ドンドンとイメージが繰り出されてクリアになって、
本当に迷いなく創り上げることが出来た作品です

心と身体が日々沢山のことを受け留めて成長し変化し、
‘今、ここ’を懸命に生きている、この愛しい生徒達。
この日々の逡巡と、不安と、希望と、そして共に空を見上げる仲間がいるということ
...それはすべて輝きであり、貴いもの
そんなことを、生徒達自身にも、観て下さるご家族にも、そして観客の皆さんにも、
感じて頂けたら...と思いながら創りました

本番、生徒達は、十二分にそれを、身体で心で感じて、踊ってくれていました
私には、それがハッキリと分かりました。
身体も心も弾けて、前進して行くエネルギーに満ちた舞台でした

お客様にもちゃんと伝わったようで、とっても強く大きな拍手を頂きました。
そしてご家族の皆さんからも、とても 素敵な感想を頂けて幸せです

生徒達も私も大好きなこの作品。
ここで終わらせずに、上演する機会を作って行きたいと思っています





本当に、みんな充実感に満ちた今日の本番。
この一日を、そしてここに至る日々を、支えて下さるご家族の皆さんに、
心から深く、御礼を申し上げなくてはなりません。
いつもありがとうございます
そして、今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます

そしてそして、皆さん、朝早~くからお疲れ様でした!




ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内

|

« 踊りました!& 踊ります! | トップページ | 音創り! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感動です☆ 志木市民文化祭:

« 踊りました!& 踊ります! | トップページ | 音創り! »