« 果実は今此処にある | トップページ | ヨガクラス @ 志木 9月の予定 »

2011年8月14日 (日)

経験でしか学べない!

なかの国際ダンスコンペティション@なかのゼロホール
出場して参りました!

残念ながら、参加四人共に本選進出はならず...
けれど、なおみちゃん・ふうちゃん、二名がNピュア賞を頂きました


悔しさも勿論あります、
私が指導者・振付家として責任を感じる部分も、多々(これが殆どかも...)あります。
落ち込まない訳ではありませんが
けれど、今はそれ以上に、
中1~高1まで四人それぞれが、同じ場にいながら、違ったことを経験し、違った学びを得られたことを、嬉しく頼もしく感じています


舞台人には、舞台に立って厳しい観客の前でしか学べないことが、沢山あります。
そして、その学びの階段は、一段抜かしで上ることはできません。

生徒の多くはプロを目指す訳ではありませんが、
この学びの法則は、何も舞台という世界に限ったことではないと思うのです。
厳しい経験からの学びと咀嚼、その意味を改めて噛みしめました。

この二日間は、私にとっても、値千金の時間でした
生徒の皆にも、ダンスを超えて、人としての成長に繋がることを信じています...




201108131551000_3


応援にきたメンバーとも一緒に、
踊り終えてホッと一枚!





初めて出場したかずちゃん、
周りの闘いモードと、暖かい発表会の観客とは大違いの審査員・客席の雰囲気に、飲み込まれて、かなりの緊張を強いられました
いつもの最高にのびやかでおおらかなダンスが見られなかったのが悔しいですが、
一人っきりで良く闘い抜きました...私も初めて見たかずちゃんのそんな姿に涙

初ソロ出場のふうちゃん、
会場の雰囲気は覚悟が出来ていた様子。アップ室や合同舞台練習では、自分のダンスにきちんと集中できていました!それは素晴らしい成長 。けれどそれ故に次の課題、「失敗したらどうしよう。失敗したくない。」という、護りの壁に突き当りました。
周りを制するような強い光を放つ、魂を揺さぶられるようなふうちゃんのダンスが、本番で見られなかったのはやはり悔しいですが、
それでも、Nピュア賞を頂きました  ふうちゃんの輝きを見抜いて頂けて良かった!

ソロ出場2回目のあみちゃん、
今年はセミコンで厳しい批評も頂いて、最後にさらに苦手な部分に向き合う稽古を積むことが出来ました。場馴れもして、自分のやるべきことを落ち着いてこなしながら本番を迎えられました。それらの成果がしっかり見える、客席を呑むような、イマジネーション豊かな鮮やかな素晴らしい出来栄えの本番ダンスでした
そんな本番ができたからこそ、私にもあみちゃんにも見えてきましたね...‘今の自分の最高’ではまだ足りない...ということ
ではその先はどうしたら良いのか、これからの課題です

ソロ出場3回目のなおみちゃん、
コンクールにも慣れて、放っておいても自己管理のもと、自分を本番まで持って行きました。本当に大きくなりました~
今年は稽古期間を通して、本当の意味で作品を踊ることに近づけた、大きな一歩を上がりました。テクニックの出来不出来を超えて、作品のテーマを自ら考え、動きと表現が渾然一体となった瞬間を、自分の心と身体ひとつで世界に打ち出す。その難しい課題に食らいつき、階段を上り、満を持しての本番
...残念ながら、稽古場で一回見ることのできた、思わず感動の涙が流れたダンスは、本番では見ることが出来ませんでした
悔しいです、本当に悔しい。けれど、なおちゃん自身が私とすべてを同じように理解していることが、今はとても嬉しく頼もしく思います。これからです、一緒に踊って行きましょう





さ~て、ダンスハルモニアも、ここで一旦夏休み
ダンス漬けばかりでは、ダンスの楽しさも分からなくなってしまいます!
海に山に繰り出して、友達や家族や大切な人たちと、キラキラした時間を過ごして来てください

秋冬は、みんな大好きな群舞シーズン 、賑やかに行きましょう!





ダンサー&ヨギー TOKOのウェブサイトTOPへ

ヨガ&ボディワークレッスン<Studio Harmonia> ご案内

モダンダンス教室<ダンス・ハルモニア> ご案内








|

« 果実は今此処にある | トップページ | ヨガクラス @ 志木 9月の予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経験でしか学べない!:

« 果実は今此処にある | トップページ | ヨガクラス @ 志木 9月の予定 »